脳のぽっけ

webデザインとか勉強ちゅ

【2日目】TEDTalksすき

TEDTalksを見るのが大好きです。
2010年1月はじめに出会ってから、毎日何かしらのプレゼンを見ています。

デザインとかウェブとかに関するプレゼンも多くあるので、
気が向いたらブログに感想とか書いてみようかなーと思います。

今日は、Stefan Sagmeisterさんの短いプレゼンを貼りつけてみます。
撮影:2008年  所要:約5分

Stefan Sagmeisterさん、名前が長いので勝手にまいすたさんと呼びます。
まいすたさんはオーストリア出身のグラフィックデザイナーで、今はニューヨークを拠点に活動中。

このプレゼンで、まいすたさんは、自身が手がけたプロジェクトをいくつか紹介します。
それぞれのプロジェクトには、まいすたさんが会得した人生の学びが反映されています。
人生の学びとは、例えば
・「みんないつでも自分が正しいと思っている」
・「心配は何の解決にもならない」
・「文句を言うことはバカらしい。行動を起こすか、忘れよう」など。

さて、まいすたさんは人生の学びをどんな風にデザインし、カタチ化したのでしょうか。



ちょこっと感想:

・デザインって、人がいないと成り立たないんだなあ
・こんな意表を突くデザインを呈示されたらクライアントも嬉しいだろな
・蒸気で曇らせた窓ガラスに人生の教訓を書く、というプロジェクトいい
・日記を読み返すのはいいことだと私も思う